趣味

趣味がない人の特徴と趣味を持つことのメリットとは?

投稿日:2019年5月6日 更新日:

突然ですが、「趣味ってありますか」

よく、人に趣味がたくさんあっていいな。
私も趣味欲しいと言われますが、
趣味のない人っていくつか特徴があると思うので僕なりにまとめてみました。

以下は僕の経験上と一個人的意見です。

趣味のない人の特徴

1新しいことを始めるのに何かと言い訳を作る

友達や先輩に何かを勧められた時って、

その場では「面白そう」、「やってみたい」と思いますが、

いざ時間が経つと”やらない理由”を考えだします

新しいことを始めるのには、ワクワクすることもありますが

「失敗したくない」という感情を人は抱きます。

勿論、人には合う合わないがあるので付き合いでやってみようと思う反面

めんどくさいなとなりますよね。

趣味なんてきっかけ一つあればすぐ出来ます。

まずは、行動してみましょう。合わなければ、辞めたらいいんです。

2趣味を誘ってくれる友人・知り合いがいない

趣味のない人って固まっていたりしませんか?

趣味欲しいけど、誘ってくれる人や一緒に出来る人がいないとよく耳にします。

人間関係が希薄だから趣味がない。

逆です。

趣味一つで、人間関係は広がります。

初対面で出会ったときに、

あの時共通の趣味があれば続いていた関係もたくさんあるのではないでしょうか。

いっそ、出会いを目的に何か趣味を始めてもいいと思います。

男性も女性も、趣味から話題が広がればそれだけで親交は深まりやすいと思います。

3そもそも趣味と認識していない

これ、本当に多いです。

趣味ないんですよー。ていう方としばらく話していたら

「休日はずっと”youtube”観てるんですよねー、趣味欲しいです」

「月2本は映画観ます、けど趣味って言っていいのか」

「家にいてもゲームしかすることなくて、、、趣味欲しいです」

僕からしたら、十分趣味なんですが・・・といつも思います。
自由に好んで行うこと=趣味ですよね。

暇つぶしでしかないと言われればそれまでですが、

好きであれば趣味と言ってしまいましょう。

むしろ今時、趣味が”youtubeを観ること”なんていっぱいます。

4自分一人の時間が大切

趣味は欲しいけど、人とコミュニケーションをとることが苦手だ。

これって、おかしくないでしょうか。

別に、趣味を無理に作れとは思いません。

趣味がなくても人生楽しんでいる人もいるでしょう。

けれど、趣味が欲しいと言ってる時点でどこかコミュニケーションを求めているのではないでしょうか。

一人の時間が好きでコミュニケーションが苦手で趣味が欲しければ、

すでに自分で見つけているはずです。一人の時間を楽しんでいるのですから。

一人でも出来る趣味が欲しいならまだわかりますが。。

 

他にも趣味を持てない人にはいくつか特徴があります。

結局のところ、興味を示せるかどうかです。

興味を示したうえで、一歩踏み出せるか。

趣味を持つことのメリット

1ストレス解消になる

趣味を楽しんでいる時間は仕事や人間関係を忘れられます。

休日の趣味を楽しむことを糧に仕事を頑張っている人もたくさんいますよね。

仕事しんどくて、土日は何もやる気が起きない。

最近の僕がそうなのですごくわかります。

家を出たくないときには家で出来る趣味。

外で何かしたい時には外で出来る趣味。

趣味をいくつか持つことで、気分や環境によってリフレッシュ方法を変えてみましょう。

2人間関係が広くなる

僕の経験では、趣味がたくさんあって一番のメリットです。

つい最近、旅行が好きな人が集まる飲み会が大阪であり

一人で参加してきました。どんな人が来るかも分からず

誰もが発症したことのある直前になってめんどくさい病も少しありましたが、

いざ行ってみるとここ最近で一番楽しいと思える瞬間でした。

初対面で年齢・性別はバラバラですが、

”旅行が好き”という一つの共通した価値観が親交を深めるスピードを何倍にもしてくれました。

勿論、出あった人達が良かったということもありますが、

”旅行”という共通のテーマが人間関係を深めたことは事実です。

特に初対面で共通の趣味があると、第一印象が良くなります。

 

他にも、趣味を持つことのメリットはたくさんあります。

”趣味”をテーマに今後はブログ発信していこうと思います。

-趣味

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事はありませんでした